2009年12月03日

awaiにてトークイベント開催

歌舞伎の楽しみ方とお作法塾  第二弾
〜「新春花形歌舞伎 伊達の十役」を楽しむ〜

今年6月に開催し大好評でした「歌舞伎の楽しみ方とお作法塾」の第二弾を開催します。
歌舞伎鑑賞の“いろは”をはじめ、1月2日から新橋演舞場にて上演される「新春花形歌舞伎 伊達の十役」の見どころや、「新春らしい装いで歌舞伎を鑑賞する」ためのコーディネートや着物での観劇のお作法などをお話するイベントです。
「伊達の十役」のみどころは、なんといっても善悪・老若男女の10役を早替りし、さらに宙乗りを見せる、というところにあります。江戸歌舞伎の醍醐味を存分に堪能できる市川猿之助の人気演目のひとつです。じつは「伊達の十役」は長らく埋もれていた演目でした。市川猿之助と演出家・戸部銀作氏らが復活させ、その後、猿之助の人気演目となったのです。1999年「猿之助の一世一代」ともいうべき舞台が行われて以来、じつに11年ぶりの上演であり、市川海老蔵が勤めるという注目の演目です。猿之助の一世一代の舞台が行われた当時、大学院生だった山崎達璽は戸部先生のゼミで台本の解説を聞き、舞台稽古の見学にも行った経験を持ちます。これらの経験をもとに、来春の新春歌舞伎のみどころについてお話いたします。
どうぞ皆様お誘い合わせの上、ご参加ください。


<歌舞伎編 講師> 映画監督:山崎達璽
自らも「男きもの派」であり、歌舞伎に深い造詣を持つ山崎監督が「上演演目のあらすじ&見どころ」のほか、チケットの購入方法など、初心者向けの歌舞伎見物の基礎知識についてもお話します。

<着物編 講師> awai支配人:木下勝博
新春にふさわしい装いで歌舞伎を見物した際のコーディネートや着物姿で歌舞伎を鑑賞する際のお作法などについてお話します。


----------------------------------------------------

「歌舞伎の楽しみ方とお作法塾 第二弾」
日時:12月20日(日)11:00〜12:30
場所:awai
参加費:2,500円(着物でご参加の方は2,000円)
定員:18名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
申込:メールにてお申込ください。(event@awai.jp)
→件名に「12/20 歌舞伎講座参加希望」。本文に「氏名・電話番号」をご記載ください。
※最近、プロバイダの迷惑メール対策でメールが届かない、またはawaiからの返事が届かないというケースがあります。お申込後2日以上経っても返信がない場合などにはお手数ですがお問い合わせください。
posted by 山崎達璽事務所 at 20:07| 活動情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。